とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) このページをアンテナに追加 RSSフィード




☢Caution!!☢
この日記はバカな私(はりを)が何かを忘れない為に、バカの一つ覚えの如く色んな記事を投稿しています。…が、
あくまでもただの備忘録のひと握りに過ぎず、情報の信憑性や真偽までは保証していません。
極力正しい情報をまとめているつもりですが、万一誤った記事の内容を実行しトラブル等が発生しても
当方は如何なる責任を負いません。自己責任でご利用ください。

以上に同意する方のみ、この雑記帳の閲覧をお願いします。

初めての方はこちらも併せてお読みください。当ブログについて (About)


申し訳ありませんが、使用しているブログシステムの仕様上、基本的に記事へのコメントはできません。(詳しくはAbout参照)
記事への誤字訂正、指摘、情報提供等、何かありましたらチャットに書き置きでもしといてください。

※IEをお使いの方へ※
IEではサイドバーが左側に表示され、記事が隠れてしまう場合があります。(IEとテンプレートの両方のバグです)
「F12 開発者ツール」を開き、ドキュメントモードを「Quirks」にすることで解消されます。

※当ブログが正しく表示されない方へ※
URLスキームがSSL(https://)の場合、正しく表示されません。
お手数ですが、http://に書き換えてアクセスしてください。


ブログ移転のお知らせ
当ブログ「とあるはりをの平凡日誌」は2013年12月6日をもって終了し、
同7日に「はりをきば」と改めはてなブログにスタイリッシュ移転しました。
詳しくはこちら

新しいブログは http://blog.gutyan.jp/ になります。

今までありがとごぜますた。そしてこれからも宜しくお願いしマッスル。m(_ _)m

2011年 9月 7日(水)AnyTimeUpgrade使ってみた

Windows7 HomePremiumをProfessionalにアップグレードする方法

Windows7 HomePremiumをProfessionalにアップグレードする方法 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) を含むブックマーク はてなブックマーク - Windows7 HomePremiumをProfessionalにアップグレードする方法 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) Windows7 HomePremiumをProfessionalにアップグレードする方法 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) のブックマークコメント

このdynabook T551は当然ながらWin7のエディションはHomePremium。(以下、Homeと略)

通常用途では何ら問題ないが、HomeではXPモードが使えない。

そこで、上位エディションにアップグレ-ドしてみようじゃないか(`・ω・´)


ゼットさんの日記にも長々とコメしましたが、Win7はどのエディションも中身は同じで、

プロダクトキーからエディションを判別し機能制限をかけている…

コンシューマ向けゲームの有料ダウンロードコンテンツのようないわゆる「アンロック式」を採用しているわけで、

アップグレードキーを購入…、要は金を出せば上位エディションにすぐアップグレードできる訳ですよ。


セコいっちゃセコいけど、便利っちゃ便利。

XPやVistaのようにエディション変更時に再インストールすることもなく、データのバックアップも不要。

(することに越したことはないが)




…さて、長い前振りはこの辺にして本題。

エディションのアップグレードにはAnyTimeUpgradeというプログラムを使うわけですが、

そのアップグレードのやり方を書こうと思います。需要ないけど…w




0:アップグレードキーを用意する

当然ですがタダでアップグレードできませんw

まずAnyTimeUpgrade用のアップグレードキーを購入します。


Win7通常パッケージやアップグレードパッケージではありません。

「AnyTimeUpgrade」のアップグレードパッケージを買います。紛らわしいけど…


このパッケージの中にアップグレードキーが入ってる訳ですが、

このパッケージは家電量販店でもネットでもMS直販からも買えます。(直販は高いよ)

割ることもできなくはないですが、それを書くのはやめときます(´-ω-`)


おすすめなのがVector PC SHOPのダウンロード版ですかね。


Windows 10 ラインアップ - Microsoft製品 ダウンロード販売 : ベクターPCショップ


ダウンロードも何もキーだけなのでDLファイルなどはありません。購入するとアップグレードキーが表示されるってだけ。

店頭で買った物のようにパッケージは付かないものの、難しい作業はないため取説は要りません。


現在キャンペーン中(~14まで)のため、アップグレードを検討しているならチャンスかも。

(【追記】※キャンペーンはとっくに終わりました)

面倒なのでこのショップでの注文からキーの受け取りまでの流れは割愛します。


※追記

Windows8発売に併せて、VectorでのWin7Anyキー販売終了。

今から手に入れたい人は価格.comで探すか、

家電量販店等に残っているパッケージ版をお買い求めください。


今回僕はHomeをProにするキーを購入したので、その手順的なものを解説。


1:AnyTimeUpgradeを開く

開かないことには始まりません。

f:id:HARINEZUMI:20110907202429p:image

スタートメニューから選択します。

この位置にない場合、「すべてのプログラム」を探してください。


f:id:HARINEZUMI:20110907202427p:image

下のボタンをクリック。上のボタンを押すとMS直販に繋がりますが、割高です。

しかも決済方法はクレジットカードオンリーなんで学生は使えない。


2:アップグレードキーを入力する

f:id:HARINEZUMI:20110907202426p:image

購入したアップグレードキーを入力します。英数字25文字と-(ハイフン)4つの長めのキーです。

(当然ですがキーは伏せます)


3:ちょっと待つ

f:id:HARINEZUMI:20110907202425p:image

1分弱くらい、入力したキーが不正なものじゃないかチェック入ります。


4:ライセンス条項に同意する

f:id:HARINEZUMI:20110907202424p:image

正規のキーならこの画面がでます。キーを買っといて今更同意しないわけにはいかんので、同意します。


5:アップグレードを開始する

f:id:HARINEZUMI:20110907202423p:image

他にソフトを立ち上げてないことを確認し、アップグレードを実行します。

無論、作業中のデータは保存するように。


6:ひたすら待つ

f:id:HARINEZUMI:20110907202421p:image

この画面がでたらあとはPCを弄らず、ガイドに従い10分程度放置します。ゲームでもしてればおk

この画面中にソフト立ち上げるとか言語道断。


7:完了!

f:id:HARINEZUMI:20110907202420p:image

2回再起動が入った後、この画面が出れば完了。

今回はHomeをProにするアップグレードなのでProfessionalの文字が出てますが、

もちろん何を何にアップグレードするかでこの文字は変わります。




後書き

ホントはUltimateにしようかと思ったけど、ProでもXPモードは使えるし、

UltimateにあってProにない機能はBitLocker(強力な暗号化機能)と多言語機能。(OSの言語を変更可能)


これはモバイルノートじゃないし僕専用PCだから暗号化は要らんし、日本語以外でなんか使わないw

それでいてUltimateはProより数千円高いんだから、必要ないと思いProを選択した次第。


それに、Proの方がサポート期間長いしね(*´∀`*)

※MSの方針変更により全エディションのサポート期間が統一されました