とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) このページをアンテナに追加 RSSフィード




☢Caution!!☢
この日記はバカな私(はりを)が何かを忘れない為に、バカの一つ覚えの如く色んな記事を投稿しています。…が、
あくまでもただの備忘録のひと握りに過ぎず、情報の信憑性や真偽までは保証していません。
極力正しい情報をまとめているつもりですが、万一誤った記事の内容を実行しトラブル等が発生しても
当方は如何なる責任を負いません。自己責任でご利用ください。

以上に同意する方のみ、この雑記帳の閲覧をお願いします。

初めての方はこちらも併せてお読みください。当ブログについて (About)


申し訳ありませんが、使用しているブログシステムの仕様上、基本的に記事へのコメントはできません。(詳しくはAbout参照)
記事への誤字訂正、指摘、情報提供等、何かありましたらチャットに書き置きでもしといてください。

※IEをお使いの方へ※
IEではサイドバーが左側に表示され、記事が隠れてしまう場合があります。(IEとテンプレートの両方のバグです)
「F12 開発者ツール」を開き、ドキュメントモードを「Quirks」にすることで解消されます。

※当ブログが正しく表示されない方へ※
URLスキームがSSL(https://)の場合、正しく表示されません。
お手数ですが、http://に書き換えてアクセスしてください。


ブログ移転のお知らせ
当ブログ「とあるはりをの平凡日誌」は2013年12月6日をもって終了し、
同7日に「はりをきば」と改めはてなブログにスタイリッシュ移転しました。
詳しくはこちら

新しいブログは http://blog.gutyan.jp/ になります。

今までありがとごぜますた。そしてこれからも宜しくお願いしマッスル。m(_ _)m

2012年 1月 10日(火)音質の先に待つもの

聴覚の限界とMP3

聴覚の限界とMP3 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) を含むブックマーク はてなブックマーク - 聴覚の限界とMP3 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) 聴覚の限界とMP3 - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) のブックマークコメント

坂本龍一「MP3は320kbpsくらいで聴けるレベルになる。128kbpsは音質的に非常に不満」 : ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー 坂本龍一「MP3は320kbpsくらいで聴けるレベルになる。128kbpsは音質的に非常に不満」 : ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー 坂本龍一「MP3は320kbpsくらいで聴けるレベルになる。128kbpsは音質的に非常に不満」 : ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー このエントリーをはてなブックマークに追加


128kbpsと320kbps、320kbpsとCDの違いは普通にわかると思う。

これわからん人、耳が悪いか、スピーカー(或いはヘッドホン)が安物か、

PCのサウンドカードが質の悪いオンボか安物だよね。うん。


僕のこのノートPCには今何か特別な装置が付いてるわけでもなく、

現在サウンドカードはオンボ*1、ヘッドホンは山田で¥5,980で買ったソニー製。

それでも128kbpsと320kbps、320kbpsとCD、320kbpsとWAVEの音質の違いは普通にわかる。


ただ、192kbpsと320kbpsの違いがわかるかと言えばすごく微妙なところで、あれ、何か違う…?くらいしかわからない。


それに、iPodで聴く場合、もはや128kbpsでも何ら問題ないくらい十分すぎる。

…いや、ウォークマンなら流石に128kbpsと320kbpsの違いは明確だけど、

iPodで音質云々言ってる人はちょっと恥ずかしいと思う。正直言うとiPodは音質無視した音楽プレーヤー。

特に付属イヤホンの音質は凄まじいと思う。(悪い意味で)

聴いてる曲がアニソンだけ*2、しかもiPod使ってる人で高音質ヒャッハー言ってる奴って何なんやろね。


本当に音質重視なポータブルオーディオプレーヤー欲しいならウォークマンに限るし、

特に去年12月に発売されたウォークマンZは宣伝文句通りポータブルオーディオとしてはめっちゃ高音質。

その上Android搭載でゲームとかもできるし、ちょっと本体がでかすぎる以外は良くできてる物だと思う。*3


ビットレート上げればその分容量が膨らむので、違いもわからない(or違いを出せない機器)のに高ビットレートで保存するのは色んな意味で無駄。


そう言う意味じゃ、AmazonMP3ストアで採用している256kbpsベースのVBR(可変ビットレート)がバランス良く最強なんだと思う。


まぁ、320kbpsのCBR(固定ビットレート)が一番高音質で浸透してるんだけどね。僕はウォークマン使ってるから320kbps以外使わない。




どうでもいい余談

CD=生音 と勘違いしてる輩が何人かいるようで。

音を収録するスタジオは大抵24bit/96KHz*4で、このスタジオから拾った生音はそのままデータにするとCDに入りきらないほどの容量になる。

そこで、CDに収録する際は拾った生音を16bit/44.1KHz*5に劣化エンコードしCDにプレス、CDショップやアマゾンに出荷される。


…つまり、CDが最も生音に近いというのはあながち間違いではないが

ビットレートもサンプリング周波数も生音からは結構削がれている訳で、

CDからリッピングしたデータを24bit/96KHzにしても、当然、一度劣化されたものは元には戻らない。容量だけが膨らむ無駄な行為。


でも、正直44.1KHzで問題ないし、はっきり言って44.1KHzと96KHzの音の違いを聞き分けられるか、と聞かれたら超能力でもない限り難しいと思う。


人間が耳で聞き取ることのできる最高周波数は22KHzで、一般用のヘッドホンも20KHz~30KHz以上は出力できない。

CDはこの倍だから、と言う理由で44.1KHzになってる訳で、現状、今の人間の聴覚とヘッドホンじゃ44.1KHzでも何ら問題ない。


とはいえ、じゃあ豪華なコンサートホールが要るかどうかと聞かれれば要る。

人間は音として認識できずとも皮膚や骨で22KHz以上の高周波を振動や空気の流れとして感じ取ることができるため、

そういった要因もあってコンサートホールで聴くフルオケのコンサートはCDとは違う。




そもそもMP3はオワコンなのか?

そんなことはないと思う。

128kbpsの場合、MP3よりAACやOGGの方が音質がいいのは明らか。

しかし、非可逆圧縮においてCBRの320kbps MP3以上に音質がいい形式は今のところない。

OGGはアプリケーションの効果音程度しか使われないし、安物のオーディオプレーヤーはAACには対応していない。


よって、MP3は決して終わったコンテンツではなく、まだまだ需要あると思う。




…WMAって一体。。




最高音質のフォーマット

何はともあれ、WAVEが最も高音質なことに変わりないよね。

しかし、WAVEは容量が大きいので、解凍したとき元の音質を保てる可逆圧縮形式…

Appleロスレス、WMAロスレス、、音質マニアの中ではFlacといった形式が一般的。


ただ、どれも互換性がないので僕はCDを波形編集も容易なWAVE*6で保存してる。


まぁ、実際に聴き取れる音質はサウンドカード・転送方式・ヘッドホンorスピーカーとかで変わってくるからね。

マニアな人によると、HDDだとノイズが入ることがあるらしいから音質重視ならSSDの方がいいらしい。





*1:お年玉がだいぶ貯まったのでLUXMANのDA-100でも買おうかなと悩んでる

*2:輪るピングドラムのOPはオーケストラだけにビットレートで結構音違う

*3:PSVitaと違ってね。本当に同じ会社が作ってるんかこれ

*4:場合によって24bit/192KHzのとこもある。…らしい

*5:ちなみにDVDは16bit/48KHz

*6:と、ウォークマン用のMP3の320kbps

swtn0729swtn07292012/01/14 22:56亀だけど
ipodはwavぶち込んでヘッドホンアンプかませれば化けるぉ、ipodのイヤホンも、駆動次第で普通にフルオケ聴ける程度には化けるぉ。
知的領域のマシンなのは否定しないけど・・・長岡さんのスワンと同類?案外良く出来てますよ、あれ。重低音の迫力なんて求めちゃいけないけど。
  
あとサンプリング周波数については、あそこまで出力してるわけじゃない。理論値はサンプリング周波数の半分。ま書き方が微妙だって話。
それと、フィルタの次数によっては、18kHzまでしか出ない可能性も普通にある。カップリングコンデンサの容量ケチると100Hz~18kHzの狭帯域出力になる可能性すらある。
真面目に作るとDC~22kHzは理論的には出るんだけど。
あとはSACDですかね。ソースが全然追いつかないけど。
それか、アナログ録音だと容量とか気にしないで30kHzくらいまでは刻めるんだから、カセットテープの音楽流通を普及させるべきだったかもしれない。しかし最早手遅れ。
  
あと、ここまでやるとコンサートホール不要に・・・なる
http://www006.upp.so-net.ne.jp/otokichi/cokh.jpg
これ、直径2mあったっけ。奥行きは3mくらい。ウーハーの直径は確か38cmだったと思うんだけど・・・20cmかもしれない。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~konton/listening%20room%201.JPG
これでもいいね、確か天井に2mくらいのホーンが埋め込まれてると思った。
  
まあ、俺達には無理です。老後の楽しみにとっときましょ