とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) このページをアンテナに追加 RSSフィード




☢Caution!!☢
この日記はバカな私(はりを)が何かを忘れない為に、バカの一つ覚えの如く色んな記事を投稿しています。…が、
あくまでもただの備忘録のひと握りに過ぎず、情報の信憑性や真偽までは保証していません。
極力正しい情報をまとめているつもりですが、万一誤った記事の内容を実行しトラブル等が発生しても
当方は如何なる責任を負いません。自己責任でご利用ください。

以上に同意する方のみ、この雑記帳の閲覧をお願いします。

初めての方はこちらも併せてお読みください。当ブログについて (About)


申し訳ありませんが、使用しているブログシステムの仕様上、基本的に記事へのコメントはできません。(詳しくはAbout参照)
記事への誤字訂正、指摘、情報提供等、何かありましたらチャットに書き置きでもしといてください。

※IEをお使いの方へ※
IEではサイドバーが左側に表示され、記事が隠れてしまう場合があります。(IEとテンプレートの両方のバグです)
「F12 開発者ツール」を開き、ドキュメントモードを「Quirks」にすることで解消されます。

※当ブログが正しく表示されない方へ※
URLスキームがSSL(https://)の場合、正しく表示されません。
お手数ですが、http://に書き換えてアクセスしてください。


ブログ移転のお知らせ
当ブログ「とあるはりをの平凡日誌」は2013年12月6日をもって終了し、
同7日に「はりをきば」と改めはてなブログにスタイリッシュ移転しました。
詳しくはこちら

新しいブログは http://blog.gutyan.jp/ になります。

今までありがとごぜますた。そしてこれからも宜しくお願いしマッスル。m(_ _)m

2012年 2月 28日(火)32GBのUSBメモリ

RUF2-YUF32GS買ってみた

RUF2-YUF32GS買ってみた - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) を含むブックマーク はてなブックマーク - RUF2-YUF32GS買ってみた - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) RUF2-YUF32GS買ってみた - とあるはりをの平凡日誌 (PC LIFE) のブックマークコメント

某家電量販店のワゴンに投げ入れられてたので拾ってきた。*1


4GBから32GBと容量が豊富だったんで、どうせならと一番でかい32GBを購入。

買ったのはこれ。色は白。

no title

(何故かBUFFALOやAmazonに紹介ページがない…。店舗限定モデル?)


購入価格は¥3,480。加え量販店ポイント10%付加。

ほぼ1GB/100円ですな。気が付けばそんな時代か。。256MBのUSBメモリを¥2,980で買ってた時代って一体…




外装

f:id:HARINEZUMI:20120228000449j:image

めっちゃシンプルな外箱。USB3.0には非対応のよう。


開封。

f:id:HARINEZUMI:20120228000608j:image

箱の中もこれまたシンプル。USBメモリ本体とめっちゃ薄っぺらい紙切れ(取説)が一枚。


f:id:HARINEZUMI:20120228000637j:image

USBメモリは薄っぺらい包装ラベルにポイっと入ってるだけ。

まぁ、箱にBlueValueシリーズ*2と書いてあるし、こんなもんか。




ベンチマーク

と、いうわけでCDM。

f:id:HARINEZUMI:20120228004057p:image


ふむ。。まぁUSB3.0非対応という時点で大方予想はしてたけど、、こんなもんだよね。

読み込み速度はUSB2.0の上限ギリギリまで出てる*3ようで何より。

問題は書き込み速度。お前SDカードじゃないんだから、、もう少し早くてもいいんじゃね? 12MB/sて…




長短

前回買ったオトナのUSBメモリとは違い、ちゃんとLEDアクセスランプがある。

けどこのLED、、赤色な上めちゃくちゃ眩しい。

アクセス発生時ものすごいスピードでフラッシュしてちょっと目障りかも。

もう少し落ち着いたLEDでよかったんじゃないだろうか。輝度も下げて欲しいところ。


そして致命的な短所を発見。

f:id:HARINEZUMI:20120228000743j:image

このUSBメモリはキャップと本体が分離する、、いわば従来型モデル。

それはいいんだけど、、本体の後ろにキャップが挿せない(つд⊂)


地味に痛い仕様。キャップが後ろにくっつけられない→キャップ紛失っていうお約束が…


加えて、キャップの装着感も微妙。

カチッとかいう感触はなく、ズ~っとはめてズ~スポ!と抜く感じ。




…とりあえず、USB2.0じゃ日常的に使うのに支障が出るので

このUSBメモリはWii専用として使う*4ことにした。WiiはUSB3.0に対応してないからちょうどいいや。

f:id:HARINEZUMI:20120228000934j:image

(なんか色々ケーブルが入り乱れてますがお気になさらず。右下にあるのはコードフリーク。)


Wiiも白なのでパッと見全く違和感ない… むしろマッチしてる。

上の写真、よく見るとわかるがUSBメモリに「MADE IN CHINA」と書かれてる。。格安品だから仕方ないか…

*1:もちろん買ったっていう意味

*2:BUFFALOの低機能・格安USBメモリのブランド名称

*3:USB2.0は理論上、35MB/sが限界。実際は転送時にロスが生じるので30MB/sちょいが限界

*4:USBメモリや外付けHDDにゲームをインストールできるようにするのも改造の醍醐味の一つ